読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年度 Perl入学式 のスポンサーを募集します

こんにちは、Perl入学式スタッフの @xtetsuji こと、尾形です。

このたび、Perl入学式では、4年目を迎える2015年度の活動を私たちと一緒に盛り上げてくれるスポンサーを募集することになりました。

3年目となった2014年度のPerl入学式も無事に終わろうとしていますが、これまでに大阪・東京・福岡の3都市による開催を通して蓄積されてきた経験を活かし、今春から始まる2015年度では、今まで以上の「わかりやすさ」と「Perlの楽しさ」を通して、プログラミング初心者を支援してまいります。

Perl入学式のスポンサードにご興味がある・ご検討していただける企業・団体・個人様は、
perl.entrance.org@gmail.com
まで、ぜひご連絡ください。

折り返し、スポンサープランなどについての資料をお送りいたします。
また、必要に応じてスポンサードメニューや4年目の試みなどについて、ご説明に伺います。

Perl入学式のスポンサーをするメリット

Perl入学式は、YAPC::Asia Tokyo のような大規模なイベントではありませんが、年間計6回の開催(+1補講×3都市)を通して、プログラミング初心者をサポートし続ける息の長いイベントです。

参加者には、まったくプログラミングの経験がない初心者はもちろん、Perl以外のプログラミング言語は経験したことのある方や、インフラエンジニアの方など、さまざまな職種の方がおり、そのような層へのアプローチを求める方にとっては絶好の機会となります。

スポンサー資金の用途

これまでの3年間、Perl入学式の運営費は、一部の企業様によるご支援と、サポーターの自費によって賄ってまいりましたが、今後は最低限の実費(*)に関しては、スポンサー様からご提供いただく資金を運用し、とくに学生サポーターの負担を軽減することにより、発展性の高い活動へと繋げていきたいと考えています。

(* ドメイン名の維持費用、スタッフ作業用のGitHubリポジトリ料、サポーターの交通費など)

ご連絡先


皆様の熱いご支援をお待ちしております!

Perl入学式
尾形鉄次 @xtetsuji