読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#Perl入学式 in沖縄 2016年度第1回 レポート

こんにちは!

沖縄でサポーターをしている@codehexです!

6月18日(土)に開催したPerl入学式 in沖縄 第1回目の模様をお伝えしたいと思います。

本編

沖縄でのPerl入学式の開催が初めてということもあって、参加者が集まるかとても不安だったのですが、参加者数はなんと17名、サポーター講師含めると24名となりました! たくさんのご参加ありがとうございました! 感謝です!!

第1部、第3部のトークは、Perl入学式校長の @__papix__ さんに担当していただきました。今回の全体的な講師としてお願いしました!

そして第2部では、本当は @xtetsuji 教頭が担当する予定でしたが、これからのこともあり教頭からのサポートをもらいながら僕が担当させていただきました。

サポーター陣営は Okinawa.pm メンバーと @xtetsuji さんでした!

第1部終了後、みなさんで🍕も食べました。

なかでも、第3部は一番の盛り上がりが感じられました。授業のスライドは校長が会社のメンバーと開発した slasla というサービスを利用して進めていきました。

slasla はスライドを同期させ、参加者が手を上げずともそのままコメントで質問を投げられるという画期的! なWEBサービスです。僕のような大勢の場で手を挙げて質問できない人にとってこんなにありがたいサービスはないですね!!

また、全体的にPerlでこういうことできるの? シェルでどんなことできるの? といった質問も沢山あって、参加者みなさんの熱い思いがひしひしと伝わってきました!
エディタに関してもサポーター陣営のVim推しがひどかったですね(笑)

授業後もURLは生きていますので、一度ご覧になってください。
参加者の方は見返すと復習にもなりますし、雰囲気も思い出せるはずのでモチベーションが高まりますね!

https://slas.la/papix/perl_entrance_2016_okinawa_01

第1回の主な内容は以下のとおりでした。

初回は受講生のOSにより若干内容が変わるため、1部、2部と分かれて始まりました。

第1部

  • Window系端末向けLinux環境構築(仮想PCの構築とUbuntuのインストール)

第2部

  • ターミナルとシェル入門
  • エディタ入門

第3部

  • Perl入学式の概要
  • Perl・Perlコミュニティ概要
  • PerlでHello world

資料は公開していますので、どなたでも閲覧が可能です。(常時改善中です)

https://github.com/perl-entrance-org/workshop-2016/tree/master/1st

Perl入学式の次のステップに是非ご活用ください。

懇親会

今回懇親会にご参加いただいたのは、Perl入学式に来れなかったけど懇親会に参加したいという方も含めて、20名弱でした。

炭火炉端焼職人 いぶし銀次郎で行いました。しかもただの懇親会ではなく、Okinawa.pm #1 として開催しましたので、LT も行いました!

でした。

とくに校長が晒してくれた開発環境の中で、peco を用いた活用法が参加者には大ウケでした!

後半はそれぞれお互いに質問をしあって自分のスキルを磨いていってるように感じられました。食事も美味しかったですし、本当に楽しかったです。

まだ次回の正確な日程は決まっておりませんが、決定次第、doorkeeperより案内を流しますので、以下を随時ご確認ください。

Perl入学式公式サイトなど

サポーター募集中

Perl入学式は、スポンサーとボランティアによって運営しています。

私たちサポーターは、少しでも優秀なプログラマー、エンジニアを育てることに力を注ぎたいと考えています。

Perl入学式では、この活動を応援していただける企業さま、個人さまを募集しております。

お問い合せは、 admin@perl-entrance.org で承ります。

みなさまからのご連絡をお待ちしております。